出世する人は性格が違う、出世しやすいマインドになるための方法

出世する人にどんな性格の人が多いのか知りたい。

出世する人の性格を学び、自身に取り入れていきたい、という方向け。

今回は出世する人の性格について、出世しない人とどんな違いがあるのか紹介していきます。

この記事を読むことで、出世する人のマインドを学ぶことができ、出世し辛い状況を変えるための一歩になるでしょう。




出世する人は性格が違う、出世しやすいマインドになるための方法

スマホ片手にガッツポーズしているスーツ姿の男性

ビジネスでは、出世する人と出世しない人に大きく分かれます。

出世すれば責任が与えられる一方、平社員よりも多くの給料を得ることに繋がっていくため、ただ平社員として働いて消耗していくぐらいなら出世したいという人も多いかと思います。

以下から、どんなマインドセットにすれば出世しやすくなるのかの参考にしてもらえるように、出世する人の性格について紹介します。

出世する人の性格1:いつでも笑顔で、喜んで仕事を受ける

40代ぐらいのスーツ姿の外国人女性

出世する人の性格に多く見られるのは、笑顔が多いことや、喜んで仕事を受ける前向きな姿勢があることです。

最近は上記のように、仕事に対して前向きな姿勢がある性格/趣向のビジネスパーソンが好まれるようになってきたのかな、と私は個人的に感じています。

仕事を受ける側の人が笑顔で引き受けてくれると、仕事を振った側からしても気持ち良く仕事を頼むことができるため、良い関係が出来上がります。

こうした関係を継続して構築することで、社内での発言力も徐々に高まっていきますので、上司や社長から「アイツ最近メキメキ頭角を現してきたじゃないか」と感じられるようになるでしょう。

出世する人の中にはそれを意識して行っていくことで、出世のスピードを上げようとする人もいます。

出世する人の性格の裏に、したたかな野心も秘めておくと尚良いと私は考えています。

出世する人の性格2:社内で誰かの愚痴を決して言わない

悩むサラリーマン

社訓に入れている企業もあると聞いたことがありますので、会社で仕事をするうえでかなり重要な項目が「社内で愚痴を言わないこと」です。

出世する人の性格として、社内ではあまり愚痴を言わないように気をつけている、という人は多いのではないでしょうか。

もしくは、場の空気を読み合わせた場合のみ愚痴を溢すという人はいるかと思います。

いずれにせよ、社内で誰かの愚痴を言っても自分にとって何の得にもならないどころか、愚痴を言うことで回り回ってマイナス評価に繋がるため、出世する人はあまり愚痴を溢すことはないでしょう。

このように社内で愚痴を溢す人は、性格的にネガティブであると受け取られがちのため、あるていどの役職は与えられる可能性はありますが、部長・重役・専務など経営者に近いポジションには付けないこともしばしばです。

出世する人の性格3:常に目的を持ち、仕事を利用しようとしている

人差し指を立てるサラリーマン

出世する人の性格はプラス思考が多いように感じます。

常に目的を持ち、日々の仕事、自分の時間(仕事も自分の時間のうちですが)をフル活用するにはどうしたら良いのか、と考えて行動しています。

出世しない人は同じ日のくり返しを惰性で過ごし、なるべく考えないように行動していますので、この性格や思考の差はビジネスパーソンには大きいです。

例えば1つのタスクをこなす際、いままで時間を計測していなかったのであれば作業時間を測ることから初めてみる、など小さなところから目的思考は植え付けていくことができますし、それが大切です。

継続していくことで得たデータを次に何に使えるのか、と次のステップを考えるようになりますので、最初のうちは目的を持って仕事をすることが出世するために重要なマインドだと私はお伝えします。

出世する人の性格4:常に向上心を持って取り組んでいる

アフィリエイト記事の書き方は5ステップが基本

出世する人、経営者の性格で良く該当しているのはこちらです。

私がコンサルやお仕事の懇親会などでこれまでに出会った役職者、経営者は常に向上心を持ち自分を高められるよう取り組んでいる人が多かったです。

このようなことを言うと、よし!明日から本を読んでみよう!と一念発起する方はいるかも知れません。

が、ただ闇雲に取り組むのでは出世する人のマインドには一向に近付けません。

出世する人は、何が自分に求められているのかを理解したうえで、必要なスキルや知識を学ぶために本を読んだり、ジムに行ったりという行動を取っています。

出世する人の性格5:自分を取り巻く環境を意識して行動している

朝日を浴びた社屋

出世する人の性格として最後にお伝えしたいのが、出世する人は自分を取り巻く環境を意識して行動しているということです。

人間は環境に大きく左右される生き物なので、向上心を持てる環境、出世しやすい環境を構築することが非常に重要になります。

出世するかしないかは細かなアピールのテクニックやマインドセットも影響しますが、より大きな要因が環境だと私は考えています。

いかにアナタがこの記事を読んで出世マインドを得て実行したとしても、会社の社風にそぐわなければ意味がありませんし、そもそも上席枠に対して平社員の数が多く競争率が異常なぐらい激しい可能性もあります。

そんな中で出世しようと努力しても水の泡になる可能性はありますよね。

こうしたときに出世する人の性格で考えると、自分がおかれている環境を変えることで、出世しやすい環境を作れないかチャレンジすることが重要になるかと感じます。

なかなか出世できない環境なのか、方向性を間違えずに努力すれば出世できる環境なのか、は出世する人になるために重要な要素です。

さいごに

コーヒーに書かれたfinの文字

以上、今回は出世する人の性格について紹介してきました。

基本的に出世する人は、上司に対してポジティブな面をアピールすることに長けている人ですので、プラス思考かつロジカルシンキングであることが多いです。

実際に私が出世するためにやってきたノウハウも含んでいますが、アナタのマインドセット構築の助けになれば幸いです。




☆★次に良く読まれている記事★☆